日本包装専士会
サイトマップ
会員の方はこちらから
包装専士とは日本包装専士会説明セミナー・キャンパス・研修会のご案内会員募集業界機関リンクお問い合わせ
包装専士会説明
日本包装専士会とは
会則
包装アカデミーのご案内
トップへ戻る
日本包装専士会とは

公益社団法人日本包装技術協会が主催する「包装アカデミー」で所定の単位を習得し 研修委員会で適格と認められた者に「包装専士(CERTIFIED PACKAGING PROFESSIONAL)」の称号が与えられます。
包装アカデミーは、コース別(食品包装・医薬品包装・輸送包装・包装材料)に国内外の技術や理論等の教育を行うプログラムが組まれ、包装技術のエキスパートを養成します。
日本包装専士会は、包装の基礎を学ぶ「アカデミーキャンパス」をはじめ、「包装技術セミナー」や包装専士の資質向上を目的とした「コース別研修会」を主催しています。セミナーや研修会は、包装分野に携わる技術者との横断的な情報交換の場として活用されています。
包装専士は企業内はもとより、包装業界で指導的役割を担っており、日本包装専士会は、各方面からの様々なご依頼に対し、柔軟な対応をしています。

▲ページトップへ
Copyright (C) 2006 JCPPC. All Rights Reserved.